大屋根の家

ゆっくりとした時間を過ごしていたらジャリジャリジャリ とタイヤが砂利を押す音が聞こえ、ピン!と立ち上がった私は、上着を着て名刺とツールを持って「新しいお客様だ!」と勢いよく飛び出しました。ついこないだ森の見学ツアーでもお世話になり、常日頃楽しくお話しをさせていただいてる顔なじみのお客様した。ピン!と張っていた糸が、スルスルスルと抜け一気にリラックスモードへ。先月お申し込みをいただき、徐々にプラン作成が近づく岐阜の不動産屋で土地を買って家づくりをはじめたお客様。モデルハウスを見てイメージを膨らましたかったそうです。モデルハウス内でまったりお話しをしていると。お庭の方から娘さんが、私を呼んでいます。「いいものみせてあげる♪」「何々??^^」と外に出てみると砂場になにか・・・「わたしの家♪」といって紹介してくれたのは、見事!エアパス。ではなく土壁の大屋根のまさしく家でした!!すごい!すごすぎる!!芸術!!面白い!!褒め言葉が出るわでるわ・・・ それくらい驚いたんです。だって、幼稚園生ですよ!!彼女の中で家は大屋根なのかも^^家の前に立っている小石や木の実はこの土壁の家に住む住人。色んな形と、色が個性出しています。な~んて面白いんだろう。子どもの発想って、自由で、限界がなくて見ているこちらが楽しくなりますね。また作ってね^^